御託はいいからさっさと本題に入れよという方はこちら


今夜から4夜連続更新第一弾。


最近ハオちゃん株がやばい


もともと好きなキャラではあったのですが、12巻を読んでからというもの好感度が鰻登りです

特に154ページの一コマ目がお気に入り。(口に指突っ込みたい)


テンプレ中国人なキャラかと思いきやクール気味の敬語キャラで

(SSでアルアル言ってた頃のキャラ付けも好きですけど)

強者としての風格もバッチリ。

一応制服を着ている上級生諸君を差し置いて謎衣装で登場する気ままっぷり

(チャイナドレス着てほしいなあ……)

『和』と中国式に和了宣言してから日本式にツモ・ロン言いなおす真面目さ



もうなんというか我爱你という感じなんですが、そんな彼女の闘牌特徴としては中国麻将を織り込んだスタイル。

高め一般高の平和を捨ててまで一色三歩高形の自摸のみ300・500を和了するなど中国の役を追求する打ち筋です。


さて、彼女の対局で分かるように、中国麻将には日本には存在しない役を含めて実に81もの役が存在し、

点数計算の違いから役の価値も変化しています。


漫画内での和了り形、それが中国式になるとどう変化するのか?

中国麻将的にどのキャラが強いのか?


……そんな検証です。


さて、81もの役を全部紹介するのは無意味なので、検証の結果出てきた役だけを紹介します。


「大丈夫だ。問題ない」という方はこちら


今回役とルールのために参考にしたのがこちら。

るるぶ

……実に14年前に竹書房から出てる本なのですが、
国際統一ルールについて記述した書籍がネットを漁ってもこれしか見つからなかったので、

おそらくこれがルールブックとしては唯一にして最新のものですかね?
ルールだけを学ぶならネット上に解説サイトとか見つかりましたが。

2006年にルール改正が行われたそうなので、こちらの本をベースに改正後のルールでお送りします。



とりあえず、日本麻雀と中国麻将との違いで覚えておくべきことだけをいくつか。

・食い下がりはない

・ドラはない

・フリテンはない

・リーチはない

・子とか親とかない

・王牌を14枚残さないで全部ツモる

・包(責任払い)はない

・和了には8点が必要。チョンボは10点オール支払い

・500点持ち

・出和了りは8点オール+放銃者が役の分だけ支払い

・自摸和了りは(役の点数+8点)オール支払い



ここで引っかかったのが500点とか8点とかどんぐらいの価値なん?というところ。

日本で行う中国麻将ではおおむね300点持ちだそう。これは日本的になじみある30000点持ちに合致するから、とのことである

ふむ、じゃあ1点=100点なのか。と思いきや、大負けしても300点負けというのはまずないとも付け加えられている。

うん、違うじゃん。30000点持ってても箱割れすることはあるよ……

(日本で行われている中国麻将の大会の記録を見ると、60点勝ちとか70点負けとかが目立つ。ごくたまに150点勝ちとかがあるくらい)


じゃあもうもっと詳しい人に聞こう。

普段打つ人に、中国麻将の経験者がいるので聞いてみた。

氏によると、感覚的には8点はだいたい3900相当らしい。ふんふむ、じゃあ1点=500点ぐらいか。

ただ、ツモとロンの得点差が2~2.5倍くらいになることを考えると点数の動きのスケール自体が違う感じ。

1回の和了で最低でも40点の差が縮まる訳だから、厳密に求めるなら1点=125点ぐらいなんだろうけど(適当)


25万点持ちで12000オールとか当たり前に出るゲームだよ、どうせ箱割れとかないよという風に意識を切り替えるほうが合理的かも。
ここでは中国の1点=日本の500点という事にしています。


では、役の紹介に入りますよー。

大三元【ターサンイェン】(88点)
そのまんま。箭刻は複合しない。

緑一色【リューイーソー】(88点)
そのまんま。ルール改正で混一色が複合するように。

清幺九【チンヤオチュウ】(64点)
いわゆる清老頭。ルール改正で三同刻、双同刻が複合するように。
碰碰和、无字は複合しない。


小四風会【シャオスーフォンフィ】(64点)
いわゆる小四喜。三風刻は複合しない。

小三元【シャオサンイェン】(64点)
そのまんま。箭刻は複合しない。

四暗刻【スーアンク】(64点)
そのまんま。碰碰和、門前清は複合しない。

一色四節高【イーソースーチェカオ】(48点)
4連続の数字の刻子。
日本ではローカル役の四連刻。碰碰和は複合しない。


三杠【サンカン】(32点)
いわゆる三槓子。明杠は複合しない。

混幺九【フンヤオチュー】(32点)
いわゆる混老頭。碰碰和は複合しない。

七対【チートイ】(24点)
いわゆる七対子。中国では4枚使いが可能です。
ルール改正で不求人が複合するように。門前清、単調将は複合しない。

清一色【チンイーソー】(24点)
そのまんま。无字は複合しない。

全大【チェンター】(24点)
手牌をすべて「789」の数字だけで構成する。オール789。
もちろんオール456とオール123の役もある。无字は複合しない。

清竜【チンロン】(16点)
いわゆる一気通貫。ルール改正で連六と老少副は複合しない。

一色三歩高【イーソーサンプカオ】(16点)
一つの色で234-456-789や234-345-456のように1つずれ、2つずれの順子3つを作る。

牌姿例)
1sanpo2
1sanpo1


三同刻【サントンク】(16点)
いわゆる三色同刻。

三暗刻【サンアンク】(16点)
そのまんま。

全帯五【チェンタイウー】(16点)
すべての面子に5が関わっており、雀頭も5で構成されている。
断幺は複合しません。

大于五【ターユーウー】(12点)
4面子1雀頭すべてが6、7、8、9の数字のみで構成されている。
「5より大きい」という意味の名前でしょうか。

花竜【ファロン】(8点)
3つの色で123-456-789を作成。色がかぶってはいけません。

牌姿例)
faron2
faron1
日本ではローカル役の三色通貫。

推不倒【トイプタオ】(8点)
筒子の1234589、索子の245689、白のみで構成された手。
缺一門は複合しません。
要するに、さかさまにしても同じように見える手に付く役です。
個人的に「クロチャーいらず」と呼んでいます。

三色三同順【サンソーサントンシュン】(8点)
いわゆる三色同順。

妙手回春【ミャオショウフィチュン】(8点)
いわゆる海底撈月。中国だと「海底撈月」で「河底撈魚」を指す。

杠上開花【カンシャンカイファ】(8点)
いわゆる嶺上開花。

拾杠和【チャンカンフー】(8点)
いわゆるチャンカン。

双暗杠【シャンアンカン】(8点)
二暗槓。

碰碰和【ポンポンフー】(6点)
いわゆるトイトイ。

混一色【フンイーソー】(6点)
そのまんま。

三色三歩高【サンソーサンプカオ】(6点)
3つの色で234-345-456のように1つずれの順子3つを作る。
色がかぶってはいけませんし、一色三歩高と違い2つずれでは認められません。
3sanpo1


3sanpo2
2つずれ。これは認められません。


五門斉【ウーメンチー】(6点)
萬子、筒子、索子、風牌、三元牌のすべてを使った和了。


全帯幺【チェンタイヤオ】(4点)
いわゆるチャンタ。純チャンとチャンタの区別はない。

不求人【プチューレン】(4点)
いわゆる門前ツモ。

箭刻【チェンク】(2点)
いわゆる三元牌の刻子。

圏風刻【チェンフォンク】(2点)
いわゆる場風。

門風刻【メンフォンク】(2点)
いわゆる自風。

門前清【メンチェンチン】(2点)
いわゆる門前ロン。

平和【ピンフ】(2点)
面子がすべて順子で雀頭が字牌ではない。
面前でも両面待ちでなくてもよい。

四帰一【スークイイー】(2点)
444456のように、カンをしないで牌を4枚使う。

双同刻【シャントンク】(2点)
違う色で同じ数字の刻子。いわゆる二色同刻。

双暗刻【シャンアンク】(2点)
二暗刻。発音はさんあんこうに聞こえるけど。

暗杠【アンカン】(2)
そのまんま。

断幺【タンヤオ】(2点)
日本と一緒だよ。

一般高【イーパンカオ】(1)
同じ色の同じ数字の順子。いわゆる一盃口。

喜相逢【シーシャンフォン】(1点)
違う色で同じ数字の順子。いわゆる二色同順。

連六【レンリュー】(1点)
同じ色で6連続の数字。ただ12344567で4が雀頭だったりすると付きません。

老少副【ラオシャフー】(1点)
同じ色で一二三と七八九の順子。

幺九刻【ヤオチューク】(1点)
一、九とオタ風の刻子に付きます。

明杠【ミンカン】(1)
そのまんま。

缺一門【チェーイーメン】(1点)
絶一門ですね。三色のうち一色がない場合に。

无字【ウーツー】(1点)
字牌がない場合に。平和か断幺があると複合しません。

辺張/嵌張/単調将【ペンチャン/カンチャン/タンチャオチャン】(1点)
それぞれ、「待ちが1種類しかない」場合に付きます。
両面単騎や変則待ちなどは不可。

自摸【ツモ】(1点)
門前ではないツモに付きます。



さて、役の紹介が終わったところでついに本番ですよーぅ。

【S6-32】 は「咲6巻の32ページ」を表します。一発女王の時と同じですね。

副露している場合は一ブロック空けて鳴いた順に右に表示されています。
(誰から何を鳴いた、というのは重要ではないので数字の順になっています。)
門前部分の一番右端が和了牌になっています。

赤ドラはないので実際は赤の部分も、画像では普通の色です。
ロン和了の時は(放銃者以外の支払い額-放銃者の支払い額)を、
ツモ和了の時は(役の点数+8)*500オールの形で収支額を表示しています。



≪片岡優希≫
「ローン 2000 混一」【S1-16】
tacos1ロン
混一色(6)+幺九刻(1)+連六(1)=8点(4000-8000)


「ドーン!リーチ一発ツモドラ3 18000」【S1-44】
tacos2ツモ
不求人(4)+幺九刻(1)+无字(1)+嵌張(1)=7点 チョンボ

「それだ!1000」【S1-46】
*


しかしその後優希が和から7000点を和了り場は最終局面へ―――【S1-74】
*


「ローン!12000(はねまん)!」「五筒をツモ切り……?」【S1-128】
tacos3ロン
門前清(2)+平和(2)+断幺(2)+一般高(1)=7点 チョンボ

「ロン 18000(おやっぱね)!」【S2-41】tacos4ロン
圏風刻(2)+門風刻(2)+明杠(1)+嵌張(1)=6点 チョンボ

「ツモっ2100オール!」【S2-42】
*


「ロン8300!」【S2-42】
*


「一発ツモっ メンタンピン三色ドラ1 8300オールっ!!」【S2-44】
tacos5ツモ
三色三同順(8)+不求人(4)+断幺(2)+平和(2)=16点 24点オール(12000オール)

「リーチ一発門清平和ドラ1っ! 裏が乗れば三倍満だじょ!!」【S2-185】
tacos6ロン
清一色(24)+一色三歩高(16)+門前清(2)+平和(2)=44点(4000-26000)
三四五-五六七-七八九で一色三歩高ですね。

「東ドラ2 5800は6100!」【S2-186】
tacos7ロン
門風刻(2)+単調将(1)=3点 チョンボ

「リーチ一発――…のみ 2600だじぇ!」「安い一発もあったもんだな」【S7-157】
*




≪染谷まこ≫
「面前混一自摸中ドラ1」【S1-48】
mako1ツモ
混一色(6)+不求人(4)+箭刻(2)+連六(1)=13点 21点オール(10500オール)

「ローン 16000!」【S2-51】
mako2ロン
清一色(24)+門前清(2)+幺九刻(1)+連六(1)=28点(4000-18000)

「ロン!3900!」【S2-51】
mako3ロン
混一色(6)+圏風刻(2)+四帰一(2)+連六(1)=11点(4000-9500)

「ツモ!3000・6000!」【S2-51】
mako4ツモ
混一色(6)不求人(4)箭刻(2)老少副(1)=13点 21点オール(10500オール)

≪竹井久≫

「うぅうっ ダメだ―――ッ!!!」【S2-166】
*

「リーチ一発ドラ4 12000」【S3-120】
hisa1ロン
門前清(2)+双暗刻(2)+幺九刻(1)+単調将(1)=6点 チョンボ


「タンヤオ面前サンショクドラ3 18000」【S3-136】
hisa2ロン
三色三同順(8)+断幺(2)+門前清(2)+単調将(1)=13点 (4000-10500)

(エアリアルツモ)「4200オール!!」【S3-145】
hisa3ツモ
不求人(4)+平和(2)+断幺(2)+一般高(1)+嵌張(1)=10点 18点オール(9000オール)



≪原村和≫

「ツモ」【S1-18】
*

「ロン」【S1-18】
*

「えぇっ!?今染谷先輩が捨てたのじゃん」【S1-46】
*

「ロン」【S1-72】
*

「ツモ」【S1-72】
*

「4000オールです」【S1-73】
nodoka1ツモ
不求人(4)+平和(2)+断幺(2)=8点 16点オール(8000オール)


「とおしません………11600の一本場は11900」【S1-73】
nodoka2ロン
三色三同順(8)+門前清(2)+平和(2)+断幺(2)=14点(4000-11000)


「のどちゃんの親リーチ……何が通る? これだじぇ!」「ロン 18000」【S1-119】
nodoka3ロン
門前清(2)+圏風刻(2)+門風刻(2)+缺一門(1)+幺九刻(1)=8点(4000-8000)


「ツモ 2700オールです」【S1-120】
*

「ロン タンヤオ・ドラ1 2900は3200」【S2-81】
*

「三色ドラ2 12000は12600!」【S2-83】
nodoka4ロン
三色三同順(8)+門前清(2)+平和(2)+嵌張(1)=13点(4000-10500)

「ツモ 1300オールです」【S2-85】
*

「ロン 1000は1300です」【S4-52】
nodoka5ロン
断幺(2)=2点 チョンボ


「ロン 1300は1900」【S4-77】
nodoka6ロン
箭刻(2)+缺一門(1)=3点 チョンボ


「裏……」「乗らないでくださいますっ!?」【S4-88】
nodoka7ツモ
七対(24)+不求人(4)=28点 36点オール(18000オール)


「しかもこの5面張は和了り牌がたくさん残ってるじぇ!」【S4-124】
nodoka8ツモ
箭刻(2)+連六(1)+喜相逢(1)+缺一門(1)自摸(1)=6点 チョンボ


「ステルスモードのモモが…!!」「振り込んだだと―――!?」【S4-172】
nodoka9ロン
門前清(2)+平和(2)+喜相逢(1)=5点 チョンボ


「安直なカンはしないほうがいいって教えたはずです…」【S8-24】
nodoka10ロン
門前清(2)+平和(2)+断幺(2)+一般高(1)+喜相逢(1)+嵌張(1)=9点(4000-8500)



≪宮永咲≫
「三色捨ててそれってどうなん!?」【S1-17】
*(雀頭部分が見えない)

「あ……わたしもツモです」【S1-18】
*

「九萬ツモって六萬切り……!?」【S1-22】
saki1ロン(和了牌は二筒の可能性もあり)
門前清(2)+平和(2)+喜相逢(1)
五筒なら連六(1)だが6点でどちらにせよチョンボ

「タンピンドラドラ11600」【S1-46】
saki2ロン(和了牌は五筒もしくは八筒の可能性もあり)
門前清(2)+平和(2)+断幺(2)+喜相逢(1)
五筒以外なら連六(1)で8点(4000-8000)


「神か悪魔ッ――――――!」【S1-61】
saki3ツモ
杠上開花(8)+不求人(4)+双暗刻(2)+暗杠(2)+幺九刻(1*2)+缺一門(1)+単調将(1)=20点 28点オール(14000オール)


「ダブリー一発ツモ 2000・3900」【S1-71】
saki4ツモ
不求人(4)+嵌張(1)+无字(1)=6点 チョンボ


「ツモ 四暗刻!」【S1-80】
saki5ツモ
四暗刻(64)+杠上開花(8)+不求人(4)+暗杠(2)+門風刻(2)=80点 88点オール(44000オール)


「私も嶺に咲く花のように―――」【S1-122】
saki6ツモ
清一色(24)+杠上開花(8)+不求人(4)+暗杠(2)+連六(1)+幺九刻(1)=40点 48点オール(24000オール)


「ロン 7700です」「ここでは8000じゃ」【S1-173】
saki7ロン(和了牌は八筒の可能性もあり)
門前清(2)+平和(2)+断幺(2)+連六(1)
五筒なら喜相逢(1)で8点(4000-8000)


「卓(そこ)に魔物は二人いる―――!!!」【S5-24】
saki8ツモ
杠上開花(8)+不求人(4)+双暗刻(2)+暗杠(2)+无字(1)+単調将(1)=18点 26点オール(13000オール)


「カンできる待ちを選んだのよ」「嶺上開花」【S5-34】
saki9ツモ
杠上開花(8)+不求人(4)+暗杠(2)+无字(1)+単調将(1)=16点 24点オール(12000オール)


「誰か差し込んでよぅ~~~」【S5-101】
saki10ロン
箭刻(2)+門前清(2)+双暗刻(2)+暗杠(2)+喜相逢(1)+単調将(1)+缺一門(1)=11点(4000-9500)


「なっ…… なんだその手―――!?」【S6-83】
saki11ツモ
不求人(4)+幺九刻(1)+无字(1)+辺張(1)=7点 チョンボ


「あたしの最後の親番がそんなゴミ手で――――!!」【S6-90】
saki12ツモ
杠上開花(8)+明杠(1)+无字(1)=10点 18点オール(9000オール)


「110符1翻 3600です」【S6-107】
saki13ロン
双暗杠(8)+五門斉(6)+箭刻(2)+門前清(2)+双同刻(2)+双暗刻(2)+幺九刻(1*2)=24点(4000-16000)


「ツモ 嶺上開花 タンヤオ・対々・三暗刻・三槓子 8000オール」【S6-130】
saki14ツモ
三杠(32)+三暗刻(16)+杠上開花(8)+双暗杠(8)+碰碰和(6)+断幺(2)+缺一門(1)=73点 81点オール(40500オール)


「清一… 対々三暗刻 三槓子 赤1 嶺上開花 32000です!」【S7-40】

saki15ツモ
一色四節高(48)+三杠(32)+清一色(24)+三暗刻(16)+杠上開花(8)+推不倒(8)+双暗杠(8)+幺九刻(1)=145点 153点オール(76500オール)

①①①①-②②②②-③③③③-④④④での一色四節高。
正直な話、コレ88点役でもいいぐらい出ない役だと思う。
咲さんあたまおかしい。
もちろんパオなんてものは無いのでオール払い。



≪福路美穂子≫
「ロンです 2000の2本場は2600です」【S2-188】
mihoko1ロン(和了牌は三萬の可能性もあり)
門前清(2)+平和(2)
六萬なら喜相逢(1)だがどちらにせよ5点でチョンボ

「ツモ 1300・2600です」【S2-188】
*

「ロン 1300です」【S2-188】
*

「ロンです 8600!」【S2-188】
mihoko2ロン(和了牌は四筒の可能性もあり)
門前清(2)+断幺(2)
三萬ロンなら四帰一(2)だがどちらにせよ6点でチョンボ


≪吉留未春≫
「リーチ・一発・中 5200」【S3-37】
miharuロン
箭刻(2)+門前清(2)=4点 チョンボ


≪文堂星夏≫
和了描写無し


≪深堀純代≫
和了描写無し


≪池田華菜≫
そして4時間後――――【S2-103】
*

「搶槓ドラ7 16900!!」【S6-25】
kana1ロン
拾杠和(8)+門前清(2)+幺九刻(1)+嵌張(1)+无字(1)=13点(4000-10500)

「ツモ リーチ一発平和純全三色一盃口 ドラ――…3」【S6-51】
kana2ツモ
三色三同順(8)+全帯幺(4)+不求人(4)+平和(2)+一般高(1)=19点 27点オール(13500オール)

「ツモ!メンタンピン三色ドラ2――― 4000・8000!裏はめくらないでおいてやる!」【S7-158】
kana3ツモ
三色三同順(8)+不求人(4)+平和(2)+断幺(2)+連六(1)=17点 25点オール(12500オール)


≪井上純≫
「まさか出すやつがいるとはな」【S2-147】
jun1ロン
門風刻(2)+幺九刻(1)=3点 チョンボ

「ロン 5800」【S2-148】(副露している)
jun2ロン
三色三歩高(6)+平和(2)+断幺(2)+連六(1)=11点(4000-9500)
四五六-⑤⑥⑦-678の三色三歩高です。

「ツモ……!2700オール!」【S2-149】
*

「ロンだ 12600!」【S2-151】
*(一通ぽいが半分ぐらい見えない)


≪沢村智樹≫
和了描写無し


≪国広一≫
「正攻法(まっすぐ)なボクで行く!!」「ツモ!!」【S3-166】
hajimeツモ
不求人(4)+平和(2)+断幺(2)=8点 16点オール(8000オール)


≪龍門渕透華≫
「いらっしゃいまし! ツモ!!」【S4-139】
tokaツモ
不求人(4)+平和(2)+断幺(2)一般高(1)+連六(1)=10点 18点オール(9000オール)


≪天江衣≫
「海に映る月を撈い取る…!!」【S5-62】
koromo1ツモ
妙手回春(8)+全帯幺(4)+不求人(4)+平和(2)+老少副(1)+喜相逢(1*2)=21点 29点オール(14500オール)

「こちらも2連続だとしたら―――!!」【S5-75】
koromo2ツモ
妙手回春(8)+連六(1)+幺九刻(1)+缺一門(1)=11点 19点オール(9500オール)

「世界が暗れ塞がると共に―――おまえたちの命脈も尽き果てる!!」【S5-124】
koromo3
ロン
碰碰和(6)+箭刻(2)+門風刻(2)+双暗刻(2)+幺九刻(1)+缺一門(1)+単調将(1)=15点(4000-11500)

「ツモ!!3000・6000!!」【S5-132】
koromo4ツモ
三暗刻(16)+碰碰和(6)+圏風刻(2)+門風刻(2)+双同刻(2)+幺九刻(1*2)+自摸(1)=31点 39点オール(19500オール)
一索と一筒の双同刻です。

「さっ… 3回目の海底撈月――ッ!!」「また一七順目にツモ切りリーチ…」【S5-174】
koromo5ツモ
全帯五(16)+妙手回春(8)+不求人(4)+平和(2)+断幺(2)+喜相逢(1)+単調将(1)=34点 42点オール(21000オール)

「まるで悪夢だし…」「ロン」【S5-181】
koromo6ロン
三色三同順(8)+門前清(2)+平和(2)+断幺(2)+嵌張(1)=15点(4000-11500)


「ロン 7700の一本場は8000!」【S5-182】
koromo7ロン
全帯幺(4)+門前清(2)+幺九刻(1)+喜相逢(1)=8点(4000-8000)


「私から和了らずに風越を狙い撃ちだと!?」「塵芥ども 点数を見よ」【S5-184】
koromo8ロン
圏風刻(2)+門風刻(2)+門前清(2)=6点 チョンボ


「ツモ!」「よ…四度目の海底撈月――――!!」【S6-168】
koromo9ツモ
三色三同順(8)+妙手回春(8)+断幺(2)=18点 26点オール(13000オール)


≪津山睦月≫
「發のみ1300です」【S2-164】
mutukiロン
箭刻(2)+門前清(2)+喜相逢(1)=5点 チョンボ


≪妹尾佳織≫
「リーチツモ……トイトイ?でしょうか」【S3-45】
kaori1ツモ
四暗刻(64)+不求人(4)+无字(1)=69点 77点オール(38500オール)
四暗刻は中国麻将と日本麻雀でかなり差がある役かもしれません。
日本での四暗刻単騎はローカルでW役満の規定も存在する役ですが、
中国麻将で四暗刻をロン和了すると
四暗刻(64)+単調将(1)で65点になります。(門前清は複合しない)合計収支は89点。
ツモなら四暗刻(64)+不求人(4)で68点オール。合計収支は228点にもなります。

ちなみにこの時まこが八萬を切っていると三暗刻(16)+碰碰和(6)+門前清(2)+无字(1)で25点。合計収支は49点。
かおりんの収支は1/5程度になっていた訳ですね。


「また…役満…和了られた… よりによってわしの一番好きな役満で…」【S7-142】
kaori2ツモ
緑一色(88)+混一色(6)+箭刻(2)+双暗刻(2)+一般高(1)+自摸(1)=100点 108点オール(54000オール)
一副露で緑一色を完成させるってかなりすごいと思うのですが。
2006年のルール改正によって、緑一色に混一色が複合するようになっています。


≪蒲原智美≫
和了描写無し


≪東横桃子≫
「メンタン2600は2900っす」「は…?」【S4-143】
momo1ロン
門前清(2)+断幺(2)=4点 チョンボ

「いいんすかそれ… ドラっすよ?」「リーチ一発ドラ1――」【S4-159】
momo2ロン
門前清(2)+喜相逢(1)=3点 チョンボ


≪加治木ゆみ≫
「搶槓だ その槓成立せず!」【S5-41】
yumi1ロン
拾杠和(8)+連六(1)+嵌張(1)=10点(4000-9000)

「リーチ一発チートイ…裏裏―――12000!」【S5-114】
yumi2ロン
七対(24)=24点(4000-16000)

「やはり卑怯者かもしれないな」【S6-62】
yumi3ロン
圏風刻(2)+門風刻(2)+単調将(1)+老少副(1)=6点 チョンボ

「どう…? ですか」「あぁ 面白いな」【S7-155】
yumi4(手元にあるのでツモ?)
七対(24)+不求人(4)+缺一門(1)+=29点 37点オール(18500オール)

「その手を鳴かずに進められるのね…」「これを鳴いて和了れる相手とは思っていない」【S8-37】
yumi5ツモ
混幺九(32)+七対(24)+混一色(6)+不求人(4)=66点 74点オール(37000オール)
これも中国麻将と日本麻雀でかなり差がある役のコンビネーションですねー
混老頭は2翻、七対子も2翻、混一色は3翻……のはずなのに、それぞれが混一色の4、5倍の価値のある役になっています。


≪夢乃マホ≫
「ロンです!18000!!」「あいたた いきなりインパチかー」【S8-10】
maho1ロン
三色三歩高(6)+門前清(2)+平和(2)+断幺(2)=12点(4000-10000)
二三四-345-④⑤⑥の三色三歩高です。

「このドラには何か意味があるような気がするです…!」【S8-15】
maho2ロン
三色三同順(8)+門前清(2)+幺九刻(1)+无字(1)+単調将(1)=13点(4000-10500)

「嶺上開花ツモドラ2―――… 2000・4000です!」【S8-18】
maho3ツモ
杠上開花(8)+不求人(4)+暗杠(2)+嵌張(1)=15点 23点オール(11500オール)


≪藤田靖子≫
「タンヤオ・ドラ1 60符…3900」
yasukoロン【S1-187】
門前清(2)+双暗刻(2)+暗杠(2)+断幺(2)+喜相逢(1)=9点(4000-8500)




チュンマオマケ話

中国麻将ではスピードが求められます。なにせ参考にしたルールブックにも
『中国人プレーヤーはポン、チーをはげしくやり、スピード麻雀を心がけている』とまで書かれてますからね。
七対の価値が非常に高いのはそういうことです。門前限定役は比較的高めに設定されています。


そういえば、王牌を残さなくていいので嶺上開花と海底が複合することもあるんですねー。

……って、それはわりとどうでもよくて。
王牌を残さないということは、最後の4牌全てが咲さんの有効牌なんですが、
それ全部ツモってきちゃうわけですよね。

場合によっては咲さん海底ツモ、そうでなくとも他家3人は最後のツモで咲さんに直撃される可能性が生まれてしまうのです。

……リーチをかけて流局が見えてきてしまったら。しかも海底ツモるのは自分。
恐ろしいですね。


さらにさらに中国麻将では、暗槓を4枚全て伏せて行うので、暗槓の搶槓は出来ないんですねー。

暗槓である限り、国士無双からの咲さんの安全が保障されます。


双暗杠も、2006年の改定以前は6点役でした。(今は8点)
咲さんに追い風が吹きまくってる。咲さん中国にいこう!




明日は、Bブロック全国編になります。





参考:中国式麻雀